ISO 9001 2015の章立ては?</trp-post-container

ISO 9001 FAQ
ISO9001 / ISO 9001 FAQ

ISO 9001 2015の章立ては?

ソーシャルメディアで共有する

ISO 9001 2015の章は、品質マネジメントシステムの要求事項をまとめた規格のセクションです。章は以下の通りです。

  1. - 対象範囲
  2. - 参考文献
  3. - 用語と定義
  4. - 組織の状況
  5. - リーダーシップ
  6. - 企画
  7. サポート
  8. 操作方法
  9. 業績評価
  10. 改善点

ISO 9001 2015規格には、全部で10章あります。1章は規格の紹介、4章から10章は品質マネジメントシステムに関する要求事項が記載されています。

各章の概要は次のとおりです。

1.2.3章「はじめに」。この章では、ISO 9001 2015規格全体の概要と、その目的及び適用範囲について説明します。

第4章 組織のコンテクストこの章では、組織が顧客要求事項を満たす能力に影響を与える可能性のある内部及び外部要因を含む組織の状況について、明確な理解を確立し維持することを求めています。

第5章 リーダーシップ本章では、品質マネジメントに関連するリーダーの役割と責任について概説します。リーダーは、品質マネジメントシステムの開発及び実施に対して、指示及び支援を行うことが求められています。

第6章 計画この章では、品質マネジメントに関連する計画の重要性について説明します。組織は、規格の要求事項及びその達成方法に対応する計画を策定することが要求されます。

第7章- サポートこの章では、品質マネジメントシステムに必要なサポートインフラについて概説します。これには、人的資源、施設、設備などが含まれます。

第8章 運用この章では、品質マネジメントに関連する組織運営のさまざまな側面について説明します。これには、製品の実現、不適合品の管理、供給者管理などが含まれます。

第9章 業績評価この章では、改善すべき領域を特定するために、組織がどのようにパフォーマンスを監視し、測定する必要があるかについて説明します。

第10章 改善この章では、組織が実施できるさまざまな改善活動について説明します。これには、是正処置や予防処置、継続的改善などが含まれます。


ソーシャルメディアで共有する

あなたの想いをここに

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ISO9001の導入方法 決定版

の決定版です。

ISO9001 2015の導入方法について

お客様の情報は、第三者に提供されることはありません。