ISO 9001規格はどのくらいの頻度で更新されるのでしょうか。

ISO 9001 FAQ
ISO9001 / ISO 9001 FAQ

ISO9001の規格はどれくらいの頻度で更新されているのですか?

ソーシャルメディアで共有する

ISO9001規格は7年ごとに更新されます。直近の更新は2015年です。次回の更新は2022年に予定されています。しかし、この規格は定期的に見直され、品質管理における最新のベストプラクティスを反映するために、必要に応じて改訂されます。

viso 9001規格は3年ごとに更新されます。これにより、この規格は品質管理における最新のベストプラクティスとの関連性を保ち、最新の状態を維持することができます。ISO9001の認証を取得している組織は、この期間内に新バージョンの規格に移行しなければなりません。しかし、希望すれば、品質マネジメントシステムをより早く更新することも可能です。例えば、多くの組織は、規格の大幅な改訂版(iso 9001:2015など)がリリースされたときにシステムを更新することを選択します。

組織がISO9001規格の新しい要求事項に合わせて品質マネジメントシステムを更新しない場合、認証を失効するリスクがあります。そのため、組織は常に最新版の規格を把握し、タイムリーに新版に移行することが重要です。

企業がISO9001規格の改定に常に対応する必要がある理由はいくつかあります。第一に、品質管理における最新のベストプラクティスに遅れないようにすることが重要です。第二に、ISO9001は3年ごとに改訂されるため、適切かつ最新の状態を維持することができます。そして第三に、最新版の規格を取得していない組織は、認証を失うリスクがある。したがって、ISO 9001規格に準拠するために、品質マネジメントシステムを更新することは、企業にとって非常に重要です。

企業がISO9001規格の改訂について最新の情報を得るには、いくつかの異なる方法があります。1つは、規格の最新の変更に関する最新情報を提供するニュースレターやその他の出版物を購読することです。もう一つの方法は、規格の最新の改訂を議論する会議やセミナーに参加することです。最後に、最新版の規格に精通した専門家に相談することもできます。ISO 9001規格の改定に常に対応することで、企業は品質マネジメントシステムを確実に準拠させ、最新の状態にすることができるのです。


ソーシャルメディアで共有する

あなたの想いをここに

メールアドレスが公開されることはありません。

ISO9001の導入方法 決定版

の決定版です。

ISO9001 2015の導入方法について

お客様の情報は、第三者に提供されることはありません。