ISO 9001鉛認証の要件は何ですか.

ISO 9001 FAQ
ISO9001 / ISO 9001 FAQ

ISO9001主任審査員資格の取得条件は?

ソーシャルメディアで共有する

ISO9001主任審査員資格の要件は、トレーニングコースの受講と試験の合格です。また、品質マネジメントの分野で一定の経験を積んでいることが、認定の条件となります。

ISO9001主任審査員の資格を取得するためには、以下のことが必要です。

1.品質マネジメントシステムの監査に3年以上従事した経験を有すること。

2.公認の品質マネジメントシステムまたは監査資格

3.ISO9001主任審査員認定研修コースを修了していること。

4.該当する試験に合格していること

5.プロフェッショナル行動規範の同意書に署名している

さらに、認定を維持するためには、以下のことが必要です。

1.3年ごとの再認証プログラムに参加する。

2.毎年、20時間以上の専門能力開発活動を行う。

3.ISO9001主任審査員会議に毎年出席する。

4.年間 5 件以上の ISO 9001 審査で主任審査員を務める。

5.ISO9001規格およびその変更・更新に関する最新の知識を維持すること。

6.認定を受けた際に署名した行動規範の合意を遵守すること。

これらの要件を満たし、ISO 9001の主任審査員になることに関心がある場合は、トレーニングプロバイダーに連絡して、認定コースに申し込んでください。コースを修了し、試験に合格したら、認定を申請することができます。

ISO 9001主任審査員資格は、品質マネジメントシステムを審査するための知識と経験があることを示すものであり、重要です。これは、企業の品質マネジメントシステムが有効であり、ISO 9001規格に準拠していることを独立した立場で保証する能力および資格を有することを証明するものです。これにより、企業が品質マネジメントシステムを改善し、規格への準拠を達成することができます。

ISO 9001の主任審査員になることに興味がある場合は、トレーニングプロバイダーに連絡して、認定コースに申し込んでください。コースを修了し、試験に合格したら、認定を申請することができます。認定を受けると、企業の品質管理システムが有効であり、ISO 9001規格に準拠していることを独立した立場で保証するために必要なスキルと知識を得ることができます。これにより、企業が品質マネジメントシステムを改善し、規格への準拠を達成することができます。


ソーシャルメディアで共有する

あなたの想いをここに

メールアドレスが公開されることはありません。

ISO9001の導入方法 決定版

の決定版です。

ISO9001 2015の導入方法について

お客様の情報は、第三者に提供されることはありません。