ISO 14001 2015 コンプリートパッケージ [Downolad]</trp-post-container

 

 認定証の取得 できる限り低コストで

26735266-0-Complete-Documentati

ISO14001のコンプリートパッケージ

2015年版

ISO14001の認証取得に必要なもの
1時間のライブ1to1オンラインセッション
12ヶ月間メールサポートサービス

期間限定キャンペーン   50 % OFF

価格:  389 $

778 $の代わりに

ISO14001の要求事項を遵守することは、決して軽微なことではありません。この規格は幅広い問題をカバーしており、その中には複雑なものも含まれています。

ISO14001ドキュメントキットは、この問題を解決するために設計されています。ISO 14001ドキュメントキットは、このような問題を解決するために作られました。車輪の再発明は全く必要ありません!

この文書パッケージには、方針、手順、フォーム、プレゼンテーションなど、さまざまな要素が含まれています。MS-Word形式で提供されるので、もちろん内容を編集し、何部でも印刷することができます。また、電子フォーマットなので、すぐにダウンロードすることができます。

時間の節約

なぜ白紙の状態から始めるのか。今すぐプロジェクトを開始し、あなたの時間とお金を最大80%節約しましょう。

オンラインコンサルティング

 このパッケージには、ISOコンサルタントによる1時間のライブ1対1オンラインセッション、ドキュメントレビュー、12ヶ月間の継続的なEメールサポート、定期的なアップデートサービスが含まれています。

節約する

費用対効果に優れた導入。オンサイトのコンサルタントよりはるかに安価で、ゼロから行うよりはるかに短い時間で実施できます。

ISO 14001 : 2015年版対応コンプリートパッケージ

- 付加価値:すべてISO 14001: 2015 を効率的なプロセスに発展させました。 に加え ビジネスにおける運用価値 その結果、生産性が向上します。 - 効果的です。最小限の努力で済む 必要な手続きに従うこと ISO 14001 のすべての要求事項を満たすために. - 簡略化したものです。 ISO14001:2015に完全に準拠しながら、官僚主義や過剰なペーパーワークを各プロセスから排除し、簡単に行えるようにしました。

今すぐプロジェクトを開始する最大80%まで節約できます。 あなたの時間とお金に

ドキュメントが含まれています。

ISO14001 環境マニュアル

ISO14001環境マニュアルは、個人情報を開示することなく、貴社のISO14001環境マネジメントシステムを外部にアピールするために使用されます。章ごとに解説しています。 ISO14001規格 と、規格の要求事項を遵守するために会社が行った手配を記述しています。
ISO14001環境マニュアルには、詳細なカスタマイズ手順書(40ページ)が付属しており、ビジネスの状況や個別の要求に合わせて、MS Word(2007年以降のバージョン)で簡単に編集することが可能です。

組織の状況

- SOP - 組織の状況
- 様式-環境ステークホルダーの特定
- フォーム - コンテキストログ :
- 外部課題一覧
- 社内の課題一覧
- 利害関係者リスト

リーダーシップ

- リーダーシップ・プロセス
- 環境方針
- SOP - 目的と目標
- フォーム - 目的と目標
- 様式-環境目的・目標

文書化された情報・記録

- SOP - 文書の管理
- SOP - 記録の管理
- 書類・記録一覧
- ドキュメント階層

社内外とのコミュニケーション

- SOP - コミュニケーション
- フォーム - 外部コミュニケーションログ
- フォーム - コミュニケーション
- フォーム - コミュニケーション・ワークプラン
- フォーム - コミュニケーション・チャンネル

動作制御

- SOP - 環境運用計画および管理
- 様式 - 環境側面登録簿
- 環境プロセスフローチャート
- 環境プロセスフローチャート

法的義務

- OCP - 廃棄物の分別、処理、および廃棄物とエネルギーのモニタリング
- 様式-年次廃棄物登録簿

改善

- SOP - コンプライアンスの義務
- SOP - 苦情と改善(CAIR)
- フォーム - コンプライアンス義務レジスタ
- フォーム - 変更と処分
- フォーム - CAIR
- フォーム - CAIRログ

リスクとオポチュニティの管理

- SOP - リスク&オポチュニティ・マネジメント
- フォーム - リスクと機会ログ:
- リスクレジスター
- オポチュニティ・レジスター

サポート

スキル、トレーニング、意識向上

- SOP - トレーニング
- フォーム - 社員教育記録
- フォーム - 社員教育マトリクス
- フォーム - 従業員評価記録

監視・測定

- SOP - リソースの監視と測定
- SOP - パフォーマンスの測定とモニタリング
- フォーム - 修正メンテナンスログ
- フォーム-キャリブレーションレジスター

環境的側面

- SOP - 環境の側面と影響
- 様式 - 環境側面登録簿

緊急時の対応

- SOP - 緊急時の準備と対応
- フォーム - 緊急対応テスト登録
- フォーム - 緊急テストとインシデントレビュー

業績評価

- SOP - マネジメントレビュー
- SOP - 内部監査
- フォーム - マネジメントレビュー会議議事録
- 様式-内部監査報告書

ISO14001 環境マニュアル

実施ツールは、ISO14001の認証を迅速かつ容易に達成するための文書集です。

- ISO 14001 導入プロジェクト計画書。このプロジェクト計画は、ISO 14001導入のための効果的なプレゼンテーションの準備に役立ち、主要なスポンサーや利害関係者に明確に定義された主要なコンポーネントを提供します。このわかりやすいフォーマットは、あなたを助ける包括的なヒントを示しています。

- 目標を明確にする
- 必要なリソースを確認する
- 役割と責任の明確化、期限の明確化

- ISO14001監査チェックリスト
- 内部監査チェックリスト
- ISO 14001 バージョン 2015 移行チェックリスト

必要な書類のテンプレートです。

ドキュメントパッケージには、ISO 14001に準拠するために必要なすべてのドキュメントのテンプレートが含まれています - 認証審査で完全に受理されます。

90%でドキュメントを完成させる。

90% 程度の情報は既に入力済みです。ほとんどの書類では、会社名、責任者、その他あなたのビジネスに固有の情報を入力するだけです。各書類には、必須項目と任意項目についてのコメントが記載されています。
ISO 14001の文書化を最適化することで、すべてを正確に、最大限の効率で完了させることができます。

論理的に整理された明確なステップ
各ドキュメントは、その順序を完璧に追えるように並べられています。各ステップを順番に追っていくことで、抜けがなく、プロセスで迷うことがないようにすることができます。また、各プロセスを理解しやすくするために、ロゴマークが付属しており、環境マネジメントを容易にし、プロセスをフォローしやすくしています。
完全編集可能なドキュメント

各文書はMS WordまたはMS Excelで提供されるため、ビジネス用に非常に簡単にカスタマイズすることができます。コーポレートロゴやカラーを追加してブランディングを維持したり、ヘッダーやフッターを編集してお好みのスタイルにすることができます。

ISO14001:2015に対応する方法|構造と要求事項

ISO 14001の要求事項は、組織が環境マネジメントシステム(EMS)を導入する際の指針となる一連の標準的な要素を概説しています。
QSEアカデミーは、ISOの要求事項を理解することがいかに時間を要し、時に困惑させるかを知っています。
そこで、当社のISOコンサルタントは、貴社がISO14001の規格に準拠できるよう、この短い記事でISO14001の要求事項を説明することを思いつきました。

ISO14001:2015の紹介

2015年にさかのぼると、ISO14001の新しい改訂版が発行されました。この規格は、新たにサステナビリティに焦点を当てたものを含むEMSの要求事項を規定しています。

ISO14001は、10の条項または節から構成されています。第1節から第3節では、規格の適用範囲、用語と定義、および規範となる文献について説明しています。

一方、第4章から第10章には、環境マネジメントシステムに関する要求事項が記載されています。

今回は、4項から10項までを取り上げ、EMSの枠組み作りを支援します。

組織の種類、規模、タイプ、成熟度、所在地にかかわらず、どのような組織でもこの規格を適用することができます。

ISO14001のすべての要素は必須ですが、要求事項ではカバーすべきEMSの要素を命じています。しかし、ISO14001では、それらの要求事項にどのように対応するかは規定されていない。

また、ISO14001は、環境パフォーマンスに関する具体的な要求事項を示していません。しかし、このフレームワークを利用することで、目標や改善点を設定することができます。

ISO 14001:2015の構成と要求事項
第4項 組織の状況

この条項では、組織の状況、ニーズ、関係者の期待、EMSの適用範囲の文書化などの環境マネジメントシステムに関する一般的な要求事項を扱います。

つまり、ISO14001では、組織として明確に評価することが求められているのです。

- あなたは誰ですか?
- をすることです。
- あなたのことを大切に思ってくれる人
- おうしゅ

さらに、組織は、事業や管理システムに影響を与える可能性のある関連する条件、内外の問題、およびコンプライアンス義務を考慮する必要があります。

なお、ステークホルダーのニーズや期待を評価することは、ISO14001:2015の最も重要な変更点の1つです。

同様に、あなたの組織は、環境パフォーマンスという観点から、どのような顧客ニーズを満たすべきかを考えなければなりません。

これらは、マネジメントシステムだけでなく、組織のEMSの範囲を決定するのに役立ちます。

第5条 リーダーシップ

基本的にISO14001:2015では、リーダーシップの関与の重要性が強調されています。

第5項では、トップマネジメントが環境マネジメントシステムに対してリーダーシップを発揮し、コミットメントする必要性を明記しています。

また、EMSに含まれる権限、組織の役割、責任も明確にする。

したがって、EMSの有効性については経営トップが責任を負うことになり、環境マネジメント担当者を任命する必要はない。

この条項には、EMSの目標となる環境方針の定義が記載されています。

この方針は、公害を防止するための約束事で構成されるべきです。また、必須とされるすべての法的要件に従わなければなりません。

さらに、ISO 14001:2015では、全社的な役割、責任、権限の概要を示す環境方針を策定することが求められています。

ISO14001の指導者要件に準拠するために、組織は、リーダーが環境目標を理解していることを実証する必要があります。また、リーダーは、継続的に環境を改善する文化の創造に努めなければなりません。

第6条(計画

第6項では、環境マネジメントシステムのリスクと機会を分類し、その対処方法を計画する必要があります。

また、環境的側面や、組織のプロセスが環境とどのように相互作用するかも対象としています。例えば、環境に影響を与える可能性のある活動については、計画を立てなければなりません。

さらに、第6項では、組織が州や地域の法的要求事項を常に最新の状態に保つ方法を規定しています。

そのため、EMSの中で目標を設定し、それを達成するための計画を立てることも要件としている。

この要件を満たすためには、大気への排出、GHG排出、エネルギー使用、水質汚染、廃棄物管理などの重要な環境影響と側面を認識する必要があります。

組織は、潜在的なリスクと機会を特定した後、環境目標を定義する必要があります。その後、その目標を達成するための詳細なアクションを計画することができます。

第7条 サポート

サポートは、ステークホルダーとのコミュニケーション、トレーニングの効果、能力評価、EMSの認識など、環境マネジメントシステムにおけるリソースに関する要求事項を扱うため、最も大きな条項となる。

ISO14001:2015では、効果的なマネジメントシステムのためにどのような文書が重要であるかを組織で決定する必要があるとされています。

同様に、このセクションでは、あなたの組織がEMSの文書化された情報をどのように管理するかを明らかにする。また、EMSにとって重要な内部および外部のコミュニケーションを決定する。

ISO14001:2015では、この情報を扱う方法として、デジタル文書の活用が強調されています。

第8条:運用

第8条は、組織がどのように運用の管理を計画できるかについての要求事項を概説しています。また、環境に関する緊急事態に備え、対応する方法を定義しています。

このセクションでは、あなたの組織のどの活動が環境に影響を与える可能性があるかを判断し、その影響を最小化するための運用管理を確立することを求めています。

あなたの組織は、指示書、緊急時の準備と対応計画、予防保全プログラムなどの手順を文書化する必要があります。

第9条 パフォーマンスの評価

パフォーマンス評価は、組織が環境マネジメントシステムのプロセスをどのように追跡、測定、調査、評価するかを扱うため、2番目に大きな条項となります。

これは、組織が法的要求事項へのコンプライアンスをどのように計算するかもカバーしています。

この要件を満たすために、組織は環境パフォーマンスとマネジメントシステムを改善する方法を測定する必要があります。

これは、内部監査とマネジメントレビューのシステムを構築し、監査パフォーマンスを確保することで、問題点をピンポイントで指摘し、その問題点を修正するために行われます。

最後に、この条項では、EMSが機能し、改善されていることを保証するために、経営者がEMSをどのように見直すかを説明します。これは、EMSに十分な資源が投入されていることを確認することで達成される。

第10条 改善

継続的な改善は、ISO14001:2015で最も顕著に見られる点の一つです。

一般的に、最後のセクションは、組織が環境マネジメントシステムのプロセスにおける不適合に対処する方法に関する要求事項を説明しています。

また、不適合に対する対策や、環境に影響を与えるプロセスを改善するための継続的な改善活動も含まれています。

ISO 14001:2015の構成と要求事項

ISO14001:2015の導入とは、方針、プロセス、手順、記録が組織のニーズを満たしながら、システムの改善を許容することを意味します。

したがって、あなたの組織は、システムを改善し、EMSを導入することで利益を得ることができます。

このため、QSEアカデミーでは、新しいISO14001規格への準拠を開始するのに役立つツールキットを開発しました。

90デイズマネー

バックギャランティー

1571645526-17020501-245x245-90-Day-Guarantee
ご購入から90日以内に何らかの理由でご満足いただけない場合は、support@qse-academy.com までご連絡ください。サポートチームが直ちに全額返金いたします。

ISO 14001 KIT 2015版で得られるもの


インスタント・アクセス

- ISO14001専門家による1時間の無料オンラインコンサルティング
- ISO 14001: 2015 環境マニュアル(詳細30ページ)
- 35 文書化された手順
- 27 レポートとフォームのテンプレート
- 12ヶ月間のメールサポートサービス
26735266-0-Complete-Documentati

ISO 22716 2007年版 コンプリートキット

- 価格:389 $
ISO14001規格の2015年版に対応
ドキュメントを含む。:ISO14001の2015年版の導入のための80の文書。
MSオフィス2007MS Office 2010、MS Office 2013
ドキュメント言語 英語フランス語版もあります。
ドキュメントは完全に編集可能 - は、御社固有の情報をすべて入力するだけです。
- ISO14001の認証審査で通用する? はい、ISO 14001 で要求されるすべての文書が含まれています。また、現在の環境方針と手順も含まれていますが、オプションです。

インスタントデリバリー -購入後すぐにフルパッケージのダウンロードが可能です。
無料相談 - さらに、専門家によるレビューを受けるために、完全な書類を2つ提出することができます。
あなたのビジネスのために作られた - 中小企業にも最適化されたモデルです。

26735266-0-Complete-Documentati

ISO14001のコンプリートパッケージ

2015年版

コンプリートキット
ISO14001:2015年版の導入に向けて

期間限定キャンペーン : 50 % OFF

価格:  389 $

778 $の代わりに

あなたのビジネスに最適なソリューションが見つかります。

計画

価格体系を合理化し、時間と人件費がどれくらいになるかを簡単に把握できるようにしました。必要なサポートのレベルや、オンライン・プロジェクト管理ツールの利用方法に応じて、3つの料金プランを用意しています。

パッケージ

SO 14001の全文書
$ 389 ライフタイム
  • ISO14001に必要なすべての書類
  • ISO14001専門家との打ち合わせ(前半
  • メールサポート
  • 5 ドキュメントレビュー

アドバンスト

ISO14001 実施責任者
$ 1989 ライフタイム
  • ISO14001に必要なすべての書類
  • ビデオトレーニング
  • 15H ISO14001エキスパートとのミーティング
  • 専用作業スペース
  • 5ユーザー
  • カスタム品質マニュアル
限定販売

プレミアム

Aからzまで
$ 2699 ライフタイム
  • すべてのアドバンスド機能
  • 25H ISO14001エキスパートとのミーティング
  • 10ユーザー
  • カスタムドキュメント
プレミアム

お客様の声

「数年前、私たちはISO14001に準拠するために、QSEアカデミーのコンサルタントに支援を求めました。そして、必要なチェックリスト、サンプル、フォーム、モデル、文書テンプレートなどを提供するツールキットを購入しました。 このような賢明な決断をしたことは、成長を続ける当社にとって非常に良かったと思います。現在、私たちはQSEアカデミーと協力して、品質管理システム、特にその範囲の改善を続けています。"

ダニエル・S・ソールズベリー

クオリティマネージャー

「QSE Academyのコンサルタントと監査役には、ISO 14001に準拠した環境マニュアルを作成する上で大変お世話になり、心から感謝しています。 QSEアカデミーで購入したパッケージは、私たちにとって手間のかからない環境マネジメントシステムを構築するための究極のガイドとなりました。 QSEアカデミーがすべての要求事項に関する包括的なガイドと指示を作成するために努力してくれたおかげで、私たちはこの規格を簡単に導入することができました。"

ピーター・D・フィルモア

クオリティマネージャー

「QSEアカデミーは、私たちの努力にソリューションを提供してくれました。準備から展開まで、QSEアカデミーは私たちの努力に解決策を提供してくれました。
QSEアカデミーのサポートサービスは、私たちが現時点で改善を続けている環境マネジメントシステムの生成について、あらゆる疑問について熱心に説明してくれました。
ツールキットから得た知識により、当社は顧客やステークホルダーから大きな利益を得ることができました。
他の企業も貴社のサービスを利用し、適切な環境マネジメントシステムのメリットを享受できるようになることを期待しています。

ロバート・J・ヘリング

クオリティマネージャー

よくある質問

購入後すぐにダウンロードページが表示され、ファイルを入手するためのリンクもメールに送信されます。ファイルは.zipファイルになっており、解凍する必要があります。ダウンロードに問題がある場合は、support@qse-academy.com までご連絡ください。

お支払い方法はいくつかご用意しております。クレジットカード、デビットカード、PayPalでのお支払いをお選びいただけます。また、長期間のお支払いを希望される方には、便利なお取り置きプランもご用意しております。お支払い方法についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

30日間の返金保証制度を設けています。サービスにご満足いただけない場合は、30日以内に解約していただければ、全額を返金いたします。

何らかの理由で私たちのサービスにご満足いただけない場合は、最初の30日以内に解約していただければ、全額を返金いたします。質問はありません。

はい、パッケージ購入後、上位プランへのアップグレードは可能です。サポートチームがプランのアップグレードについてお手伝いさせていただきます。ご不明な点がございましたら、チャットでお問い合わせいただくか、support@qse-academy.com までメールをお送りください。

使用できる言語は次のとおりです。フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、スウェーデン語、日本語;中国語。ご不明な点がございましたら、チャットでお問い合わせいただくか、support@qse-academy.com までメールをお送りください。

当社のサービスは、オンラインクライアントポータルが設置されており、チャット、メール、電話など、担当者と1対1でやり取りすることができ、仕事の依頼、ミーティングの予約、書類の承認などを行うことができます。

プロジェクト管理ツールでISO認証の管理、タスクの割り当て、ミーティングの依頼ができます。

ISO認証ポータルでは、:

  • 当社の専門家およびお客様のチームとのコラボレーションとコミュニケーション
  • プロジェクトの計画、タスクのスケジューリング、作業の依頼...
  • 必要に応じてタスクを更新し、作業の進捗を見守る。
ISO 9001 コンプリートパッケージ

価格:  389 $

ISO 17025 コンプリートパッケージ
ISO-17025-2017-versi

価格:  489 $

ISO 22000 コンプリートパッケージ
iso220002018

価格:  389 $

2コンプリート・ドキュメンタリ

ISOの無料プレビューを入手する

14001 パッケージ

ISO14001 2015年版パッケージのプレビューを収録。