ISO 9001審査員になるにはどうしたらいいですか。

ISO 9001 FAQ
ISO9001 / ISO 9001 FAQ

ISO9001の審査員になるにはどうしたらよいですか?

最初のステップは、ISO9001の要求事項を熟知することです。この規格は、品質マネジメントシステムに対する包括的な要求事項を規定しています。この規格は、組織の品質マネジメントシステムを評価するために使用することができます。規格の要求事項を満たした組織は、第三者認証機関から認証を受けることができます。

第二段階は、ISO9001のトレーニングコースに参加することです。このコースでは、品質マネジメントシステムの監査に必要な知識とスキルを身につけることができます。

第三段階は、ISO9001審査員試験に合格することです。この試験は、規格の要求事項に関するあなたの知識をテストするために設計されています。

第4段階は、ISO9001の主任審査員になることです。主任審査員とは、認証機関から品質マネジメントシステムを審査する資格を得た人のことです。

5番目のステップは、ISO9001の監査を必要とする組織を見つけることです。品質マネジメントシステムの導入を計画している組織や、最近品質マネジメントシステムを導入した組織は、そのシステムが有効であることを確認するために監査が必要です。

第6段階は、監査の実施です。監査では、組織の品質マネジメントシステムが規格の要求事項を満たしているかどうかを評価します。

第7ステップは、監査結果の報告書を作成することです。この報告書は、組織が品質マネジメントシステムを改善するために使用されます。

第8段階は、組織へのフォローアップです。このフォローアップにより、監査中に特定された改善事項が実施されていることを確認します。

9番目のステップは、組織の再認証です。ISO9001の認証を受けた組織は、品質マネジメントシステムが依然として有効であることを確認するために、3年ごとに再認証を受ける必要がある。

第10段階は、資格の維持です。主任審査員は、3年ごとにISO9001の研修コースを受講し、審査員試験に合格することで、資格を維持する必要があります。

ソーシャルメディアで共有する

あなたの想いをここに

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ISO9001の導入方法 決定版

の決定版です。

ISO9001 2015の導入方法について

お客様の情報は、第三者に提供されることはありません。