管理文書ISO 9001とは。

ISO 9001 FAQ
ISO9001 / ISO 9001 FAQ

管理文書ISO9001とは?

ソーシャルメディアで共有する

管理文書とは、品質マネジメントシステムによる管理の対象となる文書のことである。管理された文書の目的は、そこに含まれる情報が正確で最新であることを保証することである。管理された文書は、リリースする前に、権限を与えられた個人によって承認されなければならない。管理された文書の公開は、文書化し、不正な公開を防止するために管理されなければならない。

管理文書ISO9001は、品質マネジメントシステム(QMS)文書の一種で、製品やサービスの品質を保証するために従うべき指示や手順が記載されています。この文書は、企業内部で作成される場合と、認証機関などの外部機関によって提供される場合があります。

管理文書には様々な種類があり、その目的によって分類されます。例えば、製品やサービスをどのように設計・製造すべきかという仕様が記載されている管理文書もあれば、試験や検査工程をどのように実施すべきかという指示が記載されている管理文書もあります。また、製品やサービスがISO9001に適合しているとみなされるために満たさなければならない要求事項を規定するものもあります。

管理文書ISO9001の具体的な内容は、それが関連する特定の品質マネジメントシステムによって異なります。しかし、すべての管理文書は明確かつ簡潔であるべきで、正確さと有効性を保つために、定期的に見直し、更新する必要があります。

管理文書は、製品やサービスの製造や提供に関連するすべての活動が、一貫した信頼できる方法で実施されることを保証するのに役立つため、あらゆる品質マネジメントシステムの重要な部分です。管理文書が適切に運用されれば、製品やサービスの品質を向上させ、顧客満足度の向上に貢献することができます。

品質マネジメントシステムの導入をお考えの方、または既に導入しているが文書化の改善をお考えの方は、ISO9001がお役に立ちます。この国際規格は、効果的な品質マネジメントシステムを開発・実施するためのガイダンスを提供し、管理文書に関する要求事項を含んでいます。ISO 9001の要求事項に従うことで、貴社の品質マネジメントシステムが効果的で、顧客のニーズを満たすことができることを保証することができるのです。


ソーシャルメディアで共有する

あなたの想いをここに

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ISO9001の導入方法 決定版

の決定版です。

ISO9001 2015の導入方法について

お客様の情報は、第三者に提供されることはありません。